お知らせ総合

長岡支店
2018.03.05

~皆様への注意喚起~ 火災警報器の電池切れ

 2006年に消防法が改正され、新築・既存住宅を問わず、全ての住宅に火災警報器の設置が義務付けられました。早いものでその頃に設置した方はもう10年が過ぎ、私共で新築されたお客様からも 「ピーピー音が鳴っていて・・・」 と問い合わせの連絡が何件かありました。初期に火災警報器を設置された方は気をつけてチェックし、交換期間が来る前に本体交換をすることをおすすめします。消防庁のホームページでも「10年を目安に交換してください。」と記載されています。皆様聞きなれない音が鳴ってビックリされるのですが、音が鳴っても火災でなければあわてず騒がず落ち着いて対応してくださいね

© NOUKEN Co.,Ltd .ALL RIGHTS RESERVED.